自園調理給食

食に興味を持って、先生やお友だちと楽しい給食の時間を過ごし、食育活動で子どもたちの感性を豊かにのばし、正しい食習慣をつくります

<自園給食室で調理した食事を提供>

  • 本園は、「教育活動や子どもたちの成長に合わせ、美味しく楽しくいただける給食を」
    との思いから、新園舎竣工より10年にわたり自園給食を続けて参りました。
  • 令和2年4月から子育て世帯の保護者様の負担を軽減するために、
    週5日(月・火・水・木・金、月額6,500円)の給食を開始し、本園の厨房で栄養士・
    調理師・調理員によって調理された栄養バランスの摂れた自園給食を継続して提供しております。
  • 当園の給食はアレルギー除去食にも対応します。(詳しくは園にお問い合せ下さい)

園の思いを反映させた献立を、その場で調理・提供することで、食べる魅力だけではなく、体験、発見といった食育活動として、調理室を中心に教員一体となり、力を注いでいます。

また、月に1回毎月15日(土日の場合翌平日)を「お弁当の日」とし、ご家庭より手作りのお弁当をお持ち頂き、保護者の愛情のこもったお弁当を皆でいただきます。(毎月15日のお弁当の日は調理室の定期メンテナンスの日とさせて頂いております。)

行事や園の都合により変更になる場合がありますが、その際は前もって「園だより」等でお知らせしています。

自園給食室の様子

08調理室
給食(感染対策後) (2)
給食(感染対策後)
給食(通常)